« 2007年1月 | トップページ | 2007年4月 »

砂肝

Neneko5 鉄剤を病院でもらってしばらく飲んだが、貧血がまた進んでしまったので、なるべく鉄分を多く含む食事をと思って気をつけてはいるが。

数日前。

「貧血と言えばレバーでしょ」と母にごり押しされ、モサモサした食感のお惣菜を持たされた。

私が「うえ~。気持ち悪~」とお惣菜を眺めていると、肉類を食べない母は「人事やから言えるけど、食べなさい」とウッシッシ…。

その後、砂肝の塩焼きというお惣菜を見つけた。

ねね(愛犬)が砂肝ジャーキーが大好物なので、そんなにおいしいものなのかと買ってみたが、↑モサモサ↑の煮たやつより、さらに大変な代物だった!

「これ、もともと人間が食べるものなん?」

Dは、「こんなもんだよ」と言って食べたが、何しろ「砂肝」初体験だし、普通の焼き鳥が食べられるようになったのでさえ、ほんの数年前だし、こういうタイプのものは食べないので、一口で玉砕。

ぐは!☆(゜o゜(○=

2つほど水で飲み込んだが、もう無理。

まだウナギを食べた方がマシだった…。

∪・ ェ ・、∪ グスン

| | コメント (0) | トラックバック (0)

マグロ

Neneko4 けたたましいサイレンで避難警報が発せられ、逃げる支度をする中、タッキー&翼の「マグロ解体ショー」だけは決行するという夢を見た。

なぜにタッキー&翼なのか、マグロなのか!?

マグロといえば。

本マグロが出ていれば「大間だね」とか、伊豆の方なら金目だとか、氷見の寒ブリだとか、旅番組やグルメ番組をテレビで見ながら私が言うと、「なんで地理が苦手なのに、そういうことだけは覚えているの?」と聞かれる。

s∪●` ェ ´●;∪ゞ

どうせ、「花より団子」でありんす。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

わんこ先生

Neneko3 去年の夏以降つけていなかった家計簿を、今年は再挑戦。

「わんこ先生の家計簿」という安い家計簿で、あまり細かく書かなくていいので、楽と言えば楽。

何より子犬の写真がいっぱいで、かわいい。

スケジュール帳みたいに日にちが分かれていて、その日の収支を書くようになっているが、改めて見直してみると、毎日のように何かしら購入していることを実感。

ちょこ買いでも積もれば山買いになっちゃうな~。

節約術が身についていないので、あまり細かいことを考えると、うっとおしくなっちゃうし。

余暇は楽しみたいし、ゆったりマイペースで出費を減らしていけるといいんだけど。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

お散歩

お散歩中、砂利道で横たわるおじーさんに遭遇。

頭というか、顔というか、押さえて寝ているので、どこか体の具合が悪いかもという心配と、寝たふりをした変な人かもという不安もあり。

それでも具合が悪いのだといけないと声をかけると、「ありがとう、ありがとう」と言い、おじーさんは寝返りを打った。

…ご無事な様子。

酔っ払って道端で寝ちゃったのかな~?

それにしても、砂利の上でよく痛くないな~と、妙に感心してしまった。

でも、悪い人じゃなくてよかった。

Neneko2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

マナー違反

どうもうちの近所は、マナー違反の飼い主さんが多い。

一軒だけで…という可能性もあるけれど。

あちこちにわんこのう○う○をそのまま放置していっている。

ちょこっとお散歩をするだけで、2、3箇所はある。

車をよけた拍子とか、あやうく踏みそうになるので、どうにかしてほしい。

Neneko1 わんこに罪はないのに、飼い主さんのモラルしだいで、わんこが悪者になってしまうから、悲しい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ディアゴスティーニ

最近CMしている古代文明の本がほしいが、冊数が多すぎるので、あきらめた。

一冊一冊は安くても、数が多すぎ。

一冊買ったら、次号も買わなきゃいけなくなるし。

うまい売り方だよね~。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

戦う夢

だいたい妙な夢を見るけれど、久しぶりに映画チックというか、漫画のような世界の夢を見た。

ウルトラマンに出てくるような怪獣をつかまえ、大きなトラックの荷台に鎖で縛りつけ、運搬中、その鎖がはずれ、街中でバトルをすることに。

戦う隊員の中に、渋いおじちゃん俳優の誠直也さんがいて、街の人々を避難させようと仕切っていた。

しかし、怪獣に攻撃され、誠直也さんは負傷。

倒れながら「やつはたくあんが好きだから」と私に告げた。

「本当に?」半信半疑ながらも、鮮やかな黄色のたくあんを受け取り、私は、怪獣の気を静めようとそれを差し出す。

すると、「嫌いなんじゃ~」と怪獣は火を噴いた!

ガセネタかよ~とがっかりしたところで、目覚ましに起こされた。

なぜにたくあんか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

真実だけどね

愛犬(ポメ)のねねを美容院に連れて行き、終わって出てきたところで、見知らぬおばあちゃんに「かわいいね」と言われ、飼い主としてはもちろんうれしいかぎり。

おばあちゃんはさらに「まあ、よく肥えて」と一言。

確かに、うちのねねはコロコロです…。

さらに駐車場へ行くと、またまた見知らぬご夫婦がいて、ねねはお二人にわざわざ愛想をふりまきに行ったのか、とっておきの笑顔でおじさんにごあいさつ。

お二人からまた「かわいいね」と言っていただき、ご満悦の様子。

ちなみに、ねねは、芸はほとんどできないけど、「かわいい」がほめ言葉だと知ってます。

だいたいいつも柴カットなので、柴犬に間違われつつ。

またもや「コロコロに太って」と。

通りすがりの方が「コロコロだな」と思うほどに、やっぱりうちのねねはまん丸なんだな~と改めて思い知らされた小春日和の午後でありました。

Img_0119

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年1月 | トップページ | 2007年4月 »